トレーディングカードの保管方法

遊戯王やヴァンガードなどのトレカコレクションをトレードする際には、カードの状態が重視されます。 カードの状態は取引価格に影響する要素の一つですので、劣化を防ぐためにもしっかりと保管してください。

カードスリーブの重ねづけ

トレカをキズや汚れから守るためにも、最低限カードスリーブは装着しておいた方が良いです。カードの素材は紙ですので、湿気や直射日光、または使い方次第で劣化が生じる恐れがあります。
劣化によりカードの売値が下がったり、不正なマークを付けていると判断されて大会に出場できない場合もあります。
そのようなトラブルを未然に防ぐためにも、カードスリーブが重要な役割を果たします。
透明スリーブにカラースリーブやキャラクタースリーブを2重にするのが一般的ですが、強度を高めたい貴重なカードの場合にはさらにプラスで重ねる方もいらっしゃいます。
カードスリーブを重ねる時には、初めはカードの下から入れて次は上からといったように交互に入れていくとキレイに保護できます。また、気泡が入らないように空気を抜くことも重要です。

 

※注意点 トレーディングカードの大会によっては、多重スリーブを禁止していたり、特定のスリーブ以外は使用禁止と定められている場合もあります。主催しているメーカーによって公式ルールは異なりますので、大会に出場する際には予めルールを確認した上で臨みましょう。
 

トレカケースに収納する

トレーディングカードの大会に出場するためには、トレカケースが必要です。 ただの空き箱ではカードの高さと合わないので、余白ができたり折れ曲がったりする恐れがあります。薄手だと落としてしまった時にカード自体にキズが付いてしまう可能性も否めません。

そのため、カードのサイズに適した設計で作られているトレカ専用のカードケースをお使いください。 トレカケースに収納する際には隙間なく入れてください。スカスカですと湿気などの影響でカードが反ってしまう場合もあります。頑丈に保管したい方は、インナーデッキケースにカードを入れてから、ストレイジボックスに収納するのもおすすめです。

通販でトレカ収納ケースやスリーブ(カードプロテクト)をお求めでしたら、当店をご利用ください。 カードのサイズごとに透明スリーブやカラースリーブを通販でご提供しておりますので、大切なトレーディングカードを劣化から守るためにもぜひご使用ください。